保育事業

Child care

コスモス保育園での主役は、お母さんと子どもさんです。保育園に預けている間はお互い別々ですが、離れていても繋がっている。そんな保育園を目指しています。安心して大切なお子様を預けられるからこそ、お母さんも仕事や介護等(ご自分の時間)に集中できる。集中できるからこそ、子どもと一緒に過ごす時間も増やせると考えております。「子どもさんと共にお母さんも成長できる」そんな保育園でありたいと想っています。

【コンセプト】

「シリアル食品のような保育園♪」です。  当保育園の運営者である株式会社鈴や商事は、株式会社明治の特約店として、約25年間に渡り、高齢者のご家庭を中心に牛乳(乳飲料)をお届けしています。長年に渡る取引先様やお客様のご支援もあり、顧客数の増加とともにきめ細かな宅配網も確立されつつあります。
また、本年度のさいたま市の重度要介護高齢者紙おむつ支給事業の受託企業となり、ますます地域との関係を密にした安心・安全なサービスの必要性を感じております。
牛乳宅配事業で培ってきたノウハウ(経験・実績)を保育園運営のエッセンスとし、「女性の働きやすい環境づくり」「自立・成長」「地域社会への貢献」をキーワードに子どもから高齢者までをカバーできる栄養の満点の企業を目指していきます。

コスモス保育園からのお知らせ

     

保育事業について